今年の指先は「ニュアンスネイル」が流行。グラデやフレンチはもう古い(女子SPA!)

ファッションやヘアと同じように、ネイルもシーズンによってトレンドが移り変わっていくもの。今、人気のアートって? 今年の夏はどんなデザインが流行るの? そんな疑問にお答えすべく、今季のトレンド事情をリサーチしてきました。

⇒【写真】流行のニュアンスネイル

 取材させていただいたのは目黒にあるビューティサロン[Kain+](カイン)。オーナーの甲斐なつみさんにお話を伺いました。

◆グラデやフレンチはもう古い!? 今なら断然「ニュアンスネイル」

「今、最も注目されていてオーダーも多いのが『ニュアンスネイル』。

 ニュアンスネイルとは規則性を持たせずに微妙な色合いを楽しむ、雰囲気重視のデザインのことです。グラデ―ションやフレンチネイルを希望されるお客様は数年前に比べてグンと減りましたね。長さも今ではショートネイルが主流です」

◆パーツはシェルや金箔でジュエリーボックスのように♪

「夏らしいシェルや華やかさをプラスできる金箔・銀箔などをミックスして作るデザインが特に人気を集めています。シェル、金箔、パールなど複数のパーツをランダムに散らせば、宝石箱をひっくり返したかのような上品かつキュートな印象に仕上がりますよ」

 繊細なきらめきのシェルは、ワンカラーネイルのアクセントにもぴったり!

◆2018年のネイル、人気カラーは?

「カラーに関してはコレ! という流行は特にないですね。くすみ系カラーの人気も継続中ですし、あとはやはり夏が近付いてきたので徐々に明るめのカラーやクリア系のオーダーが増えてきています。クリアをベースにしたニュアンスネイルは涼しげでこれからの時期にぴったりなのでおすすめです」

 ブルー×ホワイトなど海を連想させるようなデザインも、夏になると増えるそう。

◆左右非対称なデザインもイチオシ!

「今は全ての指を同じデザインにする方はほとんどいなくて、統一性を持たせつつも指によってデザインを変えたり、右手と左手でガラッと違うデザインにしたりする方も少なくありません。

 色みやデザインの組み合わせをセレクトするのが難しいと思いがちですが、今はインスタなどのSNSでネイルのデザインをいくらでも検索できる時代。あらかじめ好きなデザインを見付けてきて、『この画像のようにしてください』とオーダーされるお客様が多いです」

 シンプルなワンカラーの場合も、指ごとに色を変えて変化をつけると○。

 夏は指先のオシャレを楽しみたくなったり足先を露出する機会も多かったりと、ネイルがより身近になる季節。とびきり旬な「ニュアンスネイル」で周囲の視線を独占しちゃいましょう♪

―鈴木美奈子のビューティ&家事コツ―

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

コメントは受け付けていません。