米国スターバックスが座席やトイレを開放、日本での導入は?(Fashionsnap.com)

世界最大のコーヒーチェーン「スターバックス コーヒー(Starbucks Coffee)」を展開する米国スターバックスが、フィラデルフィアの店舗での一連の騒動を受け、同社のサードプレイスポリシーを更新し、商品を購入しなくても座席やトイレの使用を許可することを発表した。

 事の発端は、4月12日に黒人男性2人が注文をせずに店内のトイレを利用しようとした際に従業員から退店を要求され、その後座席で友人を待っていたところ、従業員から通報を受けた警察が不法侵入の容疑で2人を逮捕したと複数のメディアが報じたこと。これを受けて議論が活発化し、SNSなどを中心に話題を集めている。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメントは受け付けていません。