「ケイト・スペード」創業者死去後初のイベント、黒リボンで哀悼の意(Fashionsnap.com)

「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」が6月7日、2018年フォールコレクションを品川プリンスホテルのクラブeXで披露した。6月5日(米現地時間)に創業者ケイト・スペードの死が報じられて以来、国内では初のイベント開催となった。

【画像】ケイト・スペードが1993年に初めて発表したハンドバッグ“sam”

 「ケイト・スペード ニューヨーク」は今年で創業25周年を迎える。アニバーサリーイヤーを記念して、“アメリカ横断の旅“と称し、米国内の様々な都市から着想を得たコレクションを1年を通して発表している。フォールコレクションでは、テネシー州ナッシュビルから着想。深いブルーやペールピンク、枯葉のようなブラウンといった落ち着いたカラーパレットで、実用的な素材やディテールを用いたルックを発表した。

 イベントでは、“音楽の街”として知られるナッシュビルにちなみ、ピアニストによる生演奏に合わせて秋の新作を着用したモデルが登場。イベントは死去の報道前から予定されていたもので、当日会場スタッフは、胸元に付けた黒いリボンを通して哀悼の意を表した。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

コメントは受け付けていません。