水原希子は何を語る? 登壇イベントのテーマが「女性が主張するということ」(ELLE ONLINE)

先月、自身のインスタグラムに「モデルは物じゃない」と発言し、一連のセクハラ報道に対して、自身の経験談を交えて問題提議した水原希子。その発言力にも注目が集まる彼女が、2018年6月16日(土)に渋谷ヒカリエにて開催されるイベント「ELLE WOMEN IN SOCIETY 2018」に登壇することが決まり、話題になっている。

このイベントは雑誌「ELLE(エル)」が主催し、5年前より始まったもので“働く女性を応援する”というコンセプトのもとに、国内外の女性リーダーたちが講演を行う。昨年は小池百合子都知事が登壇した。

2018年のテーマは「私の未来設計図」で、多岐に渡る分野の第一人者が登壇するセミナーでは、モデルの水原希子が「女性が主張すること」、マルチに活躍する女優の夏木マリが「女性が映画界で働くこと」、昨年二度目の引退をしたテニスプレーヤー・伊達公子が「ネクストステップの向き合い方」、モデルのSHIHOが「心と身体をパワーアップするSHIHO流トレーニング」、国立情報研究所の新井紀子教授が「AI時代を生き抜く未来のスキルとは?」など、ここでしか聞けない内容の講演が目白押し。

さらにオードリー・ヘプバーンの孫、エマ・キャサリン・ヘプバーン・ファーラーがこのイベントのためだけに来日し「祖母オードリー・ヘプバーンのレガシーを引き継いで。私たちの目指す世界」と題した講演も行う。オードリーを彷彿させるその美貌にも注目が集まりそうだ。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

コメントは受け付けていません。