バルミューダ初の食品カテゴリー「BALMUDA The Curry」発売、老舗デリーとコラボ(Fashionsnap.com)

バルミューダが6月8日、カレーソース「バルミューダ ザ・カレー(BALMUDA The Curry)オリジナルカレーソース・辛口」を発売した。一袋2皿分で、価格は税別750円。販売チャネルはバルミューダオンラインストアやAmazon、楽天市場、蔦屋家電のほか「サロン アダム エ ロペ(SALON adam et rope)」「シボネ(CIBONE)」で、一部家電量販店でも取り扱われる。

【写真】“サラサラ”カレーの「BALMUDA The Curry」

 バルミューダは、今年1月にキッチン家電シリーズ第3弾となる炊飯器「バルミューダ ザ・ゴハン(BALMUDA The Gohan)」を発表。炊けた米のほぐれの良さが特長で、カレーや味噌汁との相性が良いとしている。「物より体験」をモットーにさまざまな革新的な商品を開発している同社は、バルミューダ ザ・ゴハンで炊いたご飯をより美味しく味わう体験を提供するため、初の食品カテゴリーとなるカレーソースの商品化を決めたという。

コメントを残す